NEWS

‘17.05.31

  • INFO

株式会社W TOKYO、株式会社マイナビと資本業務提携“リアルイベント”と“メディア”との相互連携による施策を展開

株式会社W TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村上範義、以下W TOKYO)は、親会社である株式会社ディー・エル・イー (本社:東京都千代田区、代表取締役:椎木隆太、以下、DLE)が保有する当社の株式を、株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行、以下マイナビ)に一部譲渡するとともに、W TOKYOとマイナビが資本業務提携を行うことといたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

■資本業務提携の目的

W TOKYOは国内外から高い評価を受ける「東京ガールズコレクション」を10年以上企画・制作し、史上最大級のファッションフェスタへと成長させてまいりました。その中でイベントに留まらず企業のマーケティング戦略との連携強化や、TGCのメディア戦略を利用したさらなる国内外への発信をより強化しております。マイナビは、就職・転職・進学・アルバイトなど人材情報のほか、結婚式情報・住まい情報など多岐にわたる情報を取り扱うWebメディア・サービスを展開しており、女性が輝き、一歩踏み出すきっかけを提供したいという想いを込め、「マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション2017 AUTUMN/WINTER」への協賛を決定いたしました。そこで、W TOKYOとマイナビは今回の資本業務提携を通じて、「東京ガールズコレクション」というリアルイベントのみならずマイナビが運営する各種メディアとの相互連携により、女性が輝くサービスをはじめ、多様な領域でサービスを提供できる施策を推し進めてまいります。

■資本業務提携の概要

DLEが保有するW TOKYO株式をマイナビが取得

■東京ガールズコレクションとは

「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開し国内外から話題となっている。

■株式会社マイナビ 会社概要

就職・転職・進学・アルバイトなど人材情報のほか、結婚式情報・住まい情報など多岐にわたる情報を取り扱うWebメディア・サービスを展開。人々の「成長」と「成功」のきっかけを提供することを目指し、多様な領域でユーザーの人生の転機をサポートしています。

■株式会社ディー・エル・イー 会社概要

IP(著作権や商標権等の知的財産権)を開発・取得し、幅広い事業領域へサービスを提供する総合エンタテインメントカンパニー。動画広告等のマーケティングサービス提供、スマートフォンアプリの企画開発、映画・TV・ネットメディア等の映像コンテンツ制作等、時流に乗ったサービスを迅速かつ低コストで量産することで、2014年に東証マザーズ、2016年に東証一部へ上場。アニメ・キャラクター(秘密結社 鷹の爪、パンパカパンツ、貝社員等)やファッション・ビューティー(東京ガールズコレクション)といった日本が誇れるエンタメIP・コンテンツを包括的に保有し、地方創生、海外展開などを積極的に推進する。

■株式会社W TOKYO 会社概要

東京ガールズコレクションで培ったノウハウを武器に「女性」を軸に、自社オリジナルコンテンツとソリューションを掛け合わせ最旬で良質なソリューションを提供するコンテンツプロデュースカンパニー。