NEWS

‘18.10.11

  • INFO

『TGC 2018 S/S』にて特別協力した未来型ライブビューイング[VISIONS]が「2018年度グッドデザイン賞」を受賞

株式会社W TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村上 範義、以下W TOKYO)が、2018年3月31日(土)に開催した『マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER(以下、TGC)』において特別協力した、株式会社IMAGICA GROUP(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚田眞人)の未来型ライブビューイング[VISIONS]が2018 年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。

ライブビューイング [VISIONS]

「テクノロジー×クリエイティブ×コンテンツの未来を創る」。2020年の東京五輪を2年後に迎え、そして、その先の未来に向け、今、テクノロジーは劇的な革新を迎えています。本プロジェクトは、高精細メディアと伝送技術を組み合わせた未来型ライブビューイング。ライブと空間演出を融合、イマーシブな映像体験を創造し、新しいライブビューイングの形として実現しました。

「東京ガールズコレクション」は最先端のコンテンツとして選出され、臨場感と等身大がテーマのコラボレーション企画第1弾として特別協力いたしました。

<グッドデザイン賞審査委員によるコメント>
VR の表現や体験の可能性を、ライブに応用した意欲的なプロジェクト。これはパブリックビューイングの新しい形であり、今後もっと増えていくだろうと思われるが、それをいち早く形にした本作は評価に値する。

【VISIONS - “TOKYO GIRLS COLLECTION 2018 SPRING/SUMMER” powered by Kirari! 】

東京ガールズコレクション実行委員会は、―般社団法人映像配信高度化機構の高度映像配信技術実証プロジェクトの一環として、株式会社ロボット、日本電信電話株式会社、株式会社NTT ドコモと共に、2018年3月31日に横浜アリーナで開催した「マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」の未来型スーパーライブビューイング「VISIONS –“TOKYO GIRLS COLLECTION 2018 SPRING/SUMMER”powered by Kirari!」 に特別協力いたしました。 当日には、横方向に8K を超える12Kピクセルの映像を映し出す大型ワイドスクリーンを設置。NTT の超高臨場感通信技術Kirari!を活用して、複数の4K カメラで会場を撮影した映像を継ぎ目のないパノラマ映像にリアルタイムで合成、ライブ配信を行いました。